劇団はぐるま

 NPO法人になりました。

 

岐阜の文化を皆さんとともに創り上げるため
劇団はぐるま賛助会員を募集します!!

 劇団はぐるまは今秋で創立50周年を迎えます。

これを機に、より活動を活発化させるため2003年5月をもって法人化いたしました。

設立の主旨は以下のとおりです。

<設立主旨>

 私たちは、岐阜を豊かな文化あふれる魅力ある地域にしたいと願い、劇団はぐるまを創立、努力を重ねてきました。今日の大量消費は、社会全体に大きな影響を与えています。人間関係は劣化し、家庭、地域、学校、職場の空洞化はいまや社会問題となっているのです。いわゆる「自己中心」の横行です。「天」とは二人と書きます。社会生活の中での人間関係の喪失は、人間の尊厳の喪失といわねばなりません。
 トルストイは「芸術とは、人間と人間を結合させる媒体」だと言っていますが、地域に豊かな文化芸術を醸成することは、いまや、緊急の課題なのです。これを抜きにして、人間の尊厳の回復はありません。21世紀は文化の世紀といわれるのもそのためです。
 劇団はぐるまは、任意団体として1954年(昭和29年)に創立、年間3回の定期公演を基本に、一般、学童を対象とする定期公演を112回重ねてきました。年間、多い時には2万人に達する観客を集めてきたのです。岐阜市、大垣市を中心とする自治体の要望にも応えてきたのです。ますます文化が緊急の課題になってくる時代に向かいます。より活動を活発化させるため、私たちは法人化することを決意しました。豊かな文化は魅力ある地域を創ります。人間と人間を豊かにします。そういう地域社会を目指して特定非営利活動法人劇団はぐるまを設立するものです。

◎主旨をご理解いただき、賛助会員として劇団はぐるまをご支援いただきますよう
 お願い申し上げます。

 

賛助会員  年間一口 10,000円の会費です。

特  典  ○劇団の公演案内をお送りします。
       ○劇団機関紙をお送りします。
       ○会員期間内の公演の内、1口に付き、1公演をご招待させていただきます。
       ○西野町の稽古場、本番前の仮初日(公演の約2週間前)、ゲネプロ(会館入り後)等
         自由に見学していただけます。

     ※是非、活気ある稽古場にお越し下さい。

 

     NPO 法人劇団はぐるま
               理事長   汲田 正子

 

4月末まで募集いたします。
入会を希望される方は、メールにて、住所、氏名を、
劇団はぐるま までお知らせ下さい。
折返し、ご案内を郵送いたします。
 

〒500−8882          
     岐阜市西野町1丁目11番地

TEL 058−265−1852  
  FAX 058−262−1652

MAIL haguruma@violin.ocn.ne.jp