劇団はぐるま137回公演
 ミュージカル劇場No.44

 岐阜市民芸術祭
 ぎふ演劇シーズン2016参加

   
    ROCK MUSICAL

  空を翔ぼうとした
        ニワトリたち

  原作:朴養浩(パク・ヤンホ) 「狂った鳥」より
訳  :高演義(コ・ヨニ)
                 金学烈・高演義=編 
                 『朝鮮幻想小説傑作選』 白水Uブックスより
台本・演出・音楽:なみ悟朗
   

日時 

   2016年10月28日(金)  19:00
             29日(
)  14:00 19:00
             30日(
)  14:00  
   

入場料

  前売り 一般 2,500円 (当日 2,800円)
       学生 1,500円 
(当日 1,800円)
            (日時指定 自由席)  
   

会場 

   岐阜市文化センター  小劇場
   

ものがたり

 時はちょっと前のとある国。人間に与えられるままに餌を食べ、産めと言われて卵を産み、いつのまにか空を飛ぶことを忘れてしまった檻の中の従順なニワトリたち。

 そんな平和に暮らすニワトリたちの群れの中に、ある日傷だらけのニワトリが投げ込まれる。

 檻の中にいたニワトリたちに取り囲まれても、そのニワトリは臆することなく、おれたちは地面を這い回るニワトリではなく、空を飛ぶ「鳥」であると言い放つ。

 最初は、まるで狂ったような生意気な新入りをこらしめてやろうとしたニワトリたちの中からも、いつしか飛ぶための訓練を始めるものも現れるのだった。そして・・・・・

 自由と誇りを求め、大空を目指して飛ぼうとしたニワトリを、躍動するリズムに乗せて描く、ロックミュージカル。

 
 

 

キャスト スタッフ
      
ガラ・・・・・・・・・・・・馬場健太郎

イロジロ・・・・・・・・・猿見田優花

ブリッド ・・・・・・・・・後藤晏吾
            
(劇団Du)

ポチャ・・・・・・・・・・日比野圭

ダンサー・・・・・・・・澤部美木

スリーエル ・・・・・・吉田和久
            
(芝居処 和而不同)

ミニー・・・・・・・・・・糸永しのぶ

スーパーフライ・・・篠田康史

飼育係・・・・・・・・・大門美和

チーフ ・・・・・・・・・金谷いずみ

アスドッグ・・・・・・・鵜飼祥己
            谷藤越子

      
原作:朴養浩(パク・ヤンホ)

訳  :高演義(コ・ヨニ)

台本・演出・音楽
 ・・・・・・・・・・・ なみ悟朗

照明・・・・・・・・綜合舞台はぐるま

音響効果・・・・・古宇田玲
          保多留

装置・・・・・・・・・種田正義
          田路栄一
          石井満

道具・・・・・・・・・安江里江子
          吉田洋二
          小見山雄
          山田幸弘

衣裳・・・・・・・・・松久美保
          島節子
          カコみちる
          辻盛子
          丹羽香津美

歌唱指導・・・・・糸永しのぶ

振付 ・・・・・・・・澤部美木

制作 ・・・・・・・・馬渕みどり
           松尾泰介
           近藤友美
           松尾誌乃香

舞台監督・・・・・内田薫

舞台監督助手 ・金谷いずみ

演出協力・・・・・汲田正子